ROUGHLABOでオンラインRemoカフェをはじめた感想…!

ラフラボ編集長 takara

こんにちは。山本宝です。
ROUGH LABOを休業してから、私も毎日在宅ワーク生活になっておとなしく家にいます。

今日はコロナをきっかけに「ラフラボRemoカフェ@オンライン」をはじめて3週間が経った感想を書いてみます^^

1、運営時間や頻度に迷う日々・・・。

はじめは「みんなきっと寂しいから集う場所を求めているはずだ…!」気合いをいれて、12:00〜13:30と15:00〜16:30と19:00〜20:30の3タイムに分けて平日毎日営業してみよう!と決めてスタートしました。笑(※ゆいが必死にみんなにアナウンスをして運営をしてくれた)
スタートしてから何人かの方が遊びにきてくれたのですが、時間帯がバラバラになるとあれ?参加者が少ない…?…ってなっちゃうことに気づいて、

・みんなが集まることに価値がある
・1日1回でも良さそう…
・オンラインだと1時間半より1時間でも良い…
・毎日じゃなくても曜日決めても良いかも…

と何度も私たちのRemoカフェにあうスタイルを探って、

量より質が大切!…今ようやく落ち着いたのは、
毎週火曜日・金曜日15:00〜16:00
※夜開催は不定期で行うことにしました。

みんな遊びに来てね♡

2、ラフラボカフェの価値ってなんだろう。

リアルじゃなくてオンラインになるとドリンクをだせなくて、でも入場料で500円をいただくので、ラフラボカフェに集まるみんなが求めていることはなんだろう。って改めて考えるきっかけになりました。

一歩踏み出して起業していろんな働き方の人たちがいる場所。「自分の悩みや困っていることを解決できる」「いろんな人の考え方や意見を聞いて視野を広げられる」「何かきっかけがもらえる」「モチベーションがあがる」ような場になるようにファシリテーションしていくこと。これはオンラインでもリアルでも同じだな〜って感じました。

だから、ファシリテーターが一番大事♡

3、時間は大切な価値!

オンラインでつながってお話するだけじゃなくて、その時間が役に立つ、ためになるっていうことがすごく大事だなと思う。リアル空間と同じように、口コミがみれるようにしたいなあ…。はじめから話すテーマを決めると会話の内容がぎゅっと濃くなるから準備も大切!

ファリシテーターはその声を聞いて腕を磨く!♡

本当にやってみないとわからないことばっかりだなあ・・・って改めて感じたので、気持ちを前向きに
この激動の変化の波にのって色々チャレンジしていこう〜!

ラフラボRemoカフェも
「みんなに聞きたいこと」を募集!して「そのテーマ」を題材に、各テーブルごとにみんなで知恵をだして解決!というなんとも楽しそうなスタイルを取り入れてみます・'(*゚▽゚*)’・

最後に、私たちがZOOMじゃなくてとRemoを選んだ理由は、単純に可愛いと思ったことがきっかけです。女子は見た目が可愛いと直感的に楽しい!って思うので、セルフイメージもあがって気分もあがる!もし機能面について知りたいという方には、説明動画を作ったので良かったらみてください♪

Remoとは?使い方をご説明します!
Remoでできること8つ!

*ラフラボRemoカフェ@オンライン*
日時:毎週火曜・金曜15:00〜16:00
場所:それぞれのお家    #stayhome
入店:500円(税込)paypay支払い♪

まずは公式LINEに登録!

 

yamamoto takara

4,823 views

ROUGH LABO社長の山本宝です。最近は神戸を拠点にミスSDGsとして活動しています。SDGsとはなにか?を私の言葉でみなさんにお伝えしたいです。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。