ROUGH LABOコワーキング卒業しました。

 

 

重大な報告があります。

 

 

 

(宝)「ROUGH LABOコワーキング卒業します!!!」

 

(のびろん・伊藤)「え〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」

 

 

 

どういうことかというと、とにかく卒業するのです。笑

 

1年前に私は「コワーキングスペースとカフェの間の場所を作りたい」と言って
コワーキングカフェ「ROUGH LABO」と名付けてスタートしました。
コワーキングが仕事をする場所、カフェはおしゃベリする場所という定義をしたとして、
コミュニケーションがうまれながら仕事ができる場所をイメージしていました。

でも

”コワーキング”という言葉を使うと、そもそもこの言葉を知らない人もいるし、
知ってても、世間のイメージは、
「フリーランスの方や個人で仕事をされている方が集まっている場所」
というイメージがあるので、ちょっと思っていることが今一つ伝わりません。

 

ROUGH LABOには、
フリーランスの方ももちろんおられますが、
それ以上に、自分がこれからやりたいことを見つけるヒントがないかを探しに来ている人たちもたくさんいます。
自分がどんな環境におかれていても、ラフラボにくると相乗効果が生まれて、何か価値観が広がったり学びや気づきがあったり良いことがおきています♡

だから、すでにやりたいことがある必要はない、

独立している必要もありません。 そんな思いを改めて伝えたい・・・・

ので、やめます!!!><

 

 

そしたら、ROUGH LABOってどんなスペースなの・・・?

 

 

 

ずばり!!!

“ラフなワークスタイルと出会える場所”

です。

 

 

 

様々な働き方の人に出会うことができます。
これから何か新しいことを始めたい、副業をしたいけど何をしたら良いかわからない方は
是非、いろいろな人と出会いに来てください。
おもしろい人がたくさんいます(笑)
イベント時には個人的にお話を聞かせてもらって
ご提案させていただくことも多くあります。

 

そのラフなワークスタイル、、、

 

ラフスタイルとはなにか。

 

働くスタイル、生きていくスタイルは人それぞれで、
毎日死ぬほど働いて、スケジュールをぎっしり詰め込むことがラフスタイルな人
週に2〜3日、仕事は仕事、あとはプライベートとして過ごすことがラフスタイルな人
2〜3個事業をもって、同時にいくつも進めていくことがラフスタイルな人
世界を旅しながら働くことがラフスタイルな人
今ラフラボにいるメンバーもそれぞれ関わり方が違いますし、価値観がそれぞれ異なります。

 

だから様々な人のラフスタイルを知って、
自分自身のラフスタイルを作っていくことが大切だと私は思うんです。

 

 

ROUGH LABOのラフスタイルとは、

 

私たち自身、様々な働き方をしている方々と出会い、個々の自分たちの働くスタイルを研究しながらも、組織としてのラフスタイルを追求し続けていくことです。

 

 

今後もラフラボについて積極的に発信していく予定です♪

 

P.S.宝ブログはじめます(これが第1作目(笑))

最後までお読みいただきありがとうございました