志向整理マトリクスとは?~チャッコース申し込み者限定記事~

志向整理:マトリクス分析ついてご紹介します☆

マトリクス分析とは
感情に流されない客観的な判断力を上げる効果が高く
現在では米軍の意思決定にも使われている判断ツールです♪

そのため、人生で大切な意思決定であるキャリアにもぜひ活用してみることを
お勧めします♪

早速ゴールイメージを共有します。

A社 B社
ワークライフバランス(3) 〇(3):育児休暇取得率90%
復職率100%。繁忙期でも残業時間月30時間
△(2):女性社員の比率が2割と少ない点が不安。繁忙期は残業時間月50時間越え
強みを
いかすことができるか(2)
△(2):未経験の広報スキルを求められる。一方ポータブルスキルの調整力はいかせそう  〇:(3)経験をフルで活かすことができ、活躍イメージを持つことができる。
実力主義か(1 〇(3):成果を上げた人が年収上がる人事制度。実際20代で部長になっている人がいる  ×(1のひょ):完全年功序列

STEP1
上記の表のように縦軸に今回の転職活動で大切にしたい軸を羅列。

STEP2
横軸に候補のリストアップ♪

STEP3
評価+評価にした理由のもととなる事実を記入
評価は
〇=3点
△=2点
×=1点
で後程計算します♪

STEP4
縦軸=転職活動で大切にしたい軸ごとに
優先度を3点満点で設定*表では( )に記載
それぞれの軸を見て
「優先度高」=3点
「優先度中」=2点
「優先度低」=1点
をつけましょう♪
*軸に選んでいる時点で全て大切なのですがその中でも優先度をつけてみましょう♪

STEP5
最終判断をします!
評価(〇 △ ×)と優先度を各マスごとに掛け算し
すべての点数を出します。
全マスの計算が済んだら、それぞれの候補ごとの点数をすべて足し合わせて終了です!

上記のマトリクスだとA社の方が総合点が高いため
現時点の候補内ではA社がもっとも有望と判断をすることができます☆

以上が意思決定マトリクスについての説明でした☆
一緒にこのマトリクスを完成することができるよう
考えていきましょう!