ウッディバイクから自転車へ♪

 

WOODY BIKEのご紹介です。

 

三輪車や補助輪付自転車は
「自転車を乗れるようになること」

にとって、実は遠回りになってしまっていることをご存知ですか?

 

 

▼『転ぶ』ということ

三輪車や補助輪付自転車は、
足を地面から放しても転ぶことはありません。

本来、自転車はバランスを保ちながら進む乗り物です。そのため、これらの乗り物から自転車にステップアップする上でこの差が大変な苦労を生むのです。

 

『WOODY BIKE』も最初は何度かバランスを崩したり、転んだりすることもあるかもしれません。

しかし、スキーやスノーボードのようなスポーツでも必ず転び方「受け身」から学ぶものです。


最初から「自転車は転ぶ」という性質を覚えることが、これから自転車を乗るうえで、とても大切なことなのです。

 

WOODY BIKEは慣れてくると、2歳ぐらいのお子様なら十分地面に足が届き、軽量なので自分の足で支えることができますので、安心してご使用いただけます。

 

 

▼『曲がる』ということ

三輪車や補助輪付自転車は、車体を傾けなくてもハンドルをきって曲がることができます。

しかし、本来自転車は本来バランスを保ちながら
車体を傾けることによって曲がる乗り物です。

 

WOODY BIKEはお子様自身が
地面を蹴ってバランスを取りながら前に進み、曲がるときは車体を傾けて曲がる自転車と同様の特徴を持った乗り物です。

ハンドルの切れる角度も20度浅くすることで、
バランスがとりやすくなっており、安全に乗ることができます。

 

 


▼他にも嬉しい特性が盛りたくさん♪

 

①家の中でも木馬として遊べる

外で遊ぶバランスバイクという機能だけではなく、

1歳~1歳半の小さなお子様ならまたがる練習としてもお使いいただけます。

 

②サドルも成長に合わせて

お子さんの成長に合わせ、四段階で高さを調整することができます。

 

③タイヤも自転車と同じゴム製!

ゴムチューブの中にはウレタンチューブが入っているので、パンクの心配もありません。

 

 

料金


WOODY BIKE(単体)

14,800円(税抜)

シート(Black,Brown,Red)

1,500円(税抜)

ロッキングボード(単体)

8,000円(税抜) 

 

カラー
Natural・Walnut

 

ご購入はこちらから

 

商品についてのご質問や問い合わせは
LINE@インスタのDMどちらでもOK♪

 

The following two tabs change content below.

Yuki Nozawa