【第一話】#起業女子 のFacebookはアイドル級

さて!始まりました!

『Mのイヤミン』連載スタート

 

 

この連載では起業したい女子特有のあるあるを
Mが責任を持ってdisっちゃいます。

ですが、勘違いしないで欲しいのはラフラボは
起業したい女の子を応援しているということ!!

あくまでも、Mが勝手にdisっているということ。
そして意外とこれがためになるということ・・

今回は「Facebook!」
Facebookをしているというのは起業したい
人にとってはものすごく重要なこと。

しかし

Mからみた起業したい女子にありがち
Facebookはツッコミどころ満載。

 

まずは全体像

(1)芸能人みたいな写真

芸能人プロフィールのように「やたらさわやか」な写真
にする。(満面の笑み、横顔、風に吹かれてる)
花とか持つよりシンプルか自分の職に関係ある写真にして見よう。
花はいらん花は!花冠もいらぬ。

 

(2)自己紹介が独特すぎる

むしろモイストな部分を明確にして欲しい。
どんな毎日だよ。

(3)オリジナル肩書きを作る

オリジナルで肩書きを作ってしまえば
それだけで世界でたった1つの仕事を
している人のような価値観がでるという心理。
お絵描きとか言ってる時点で頭弱そう感。
個性をだすこととバカっぽさは違うと覚えておこう。

またFacebook民の特徴を掴んでいる起業女子は
こんなこともしがちである。

『私、人気者ね〜!』

人気者なのではなく、

意識高いだけの悪徳集団や悪い大人からの
勧誘なのかもしれない。そこは気をつけておこう。
特に「高め合える仲間を探していた」は本当に危ない。
勝手に高めあっておいて欲しい。何を高めるのだ。
身長を高めたい。

それよりそろそろミミ子、花を離せ花を。

Facebookはコミュニティや集まりを
探す分には良いが、

いっそのことならちゃんとしたものに
所属してちゃんとした人と繋がるべきだ。

Mは悪徳集団になんども勧誘されたが、

入りはしなかった
なぜか。

 

講師とやらの滑舌が悪すぎた

 

そう聞き取れなかったからだ。でも聞き取れていたら
入っていたかもしれない。そのくらい危ない。
ちやほやされても勘違いしないこと。それが大切。

先日潜入してきた「ラフラボ」ではこのような
悩みも聞いてくれる。
なぜかって、社長が女性だからだ。

何から初めていいのかわからないなら

まずは「ラフラボ」
来て見てはいかがだろうか。

今日もMはラフラボに潜入してくる。。。

 

「そこのあなた!!!
こないだの侵入者ね!!」

 

みっちっかった!!!

そう、Mの正体とは
新メンバー「みなみんであった」

 

次週、Mのイヤミン改め

「みなみんのイヤミン♡」は

起業女子の休日編!!

2代目可愛いミミ子も募集。

画力に限界があるので切実に募集!!

 

終わり。