面白法人カヤック×ROUGH LABO

 

こんにちは。

先日10月14日(土)

面白法人カヤック様に本社鎌倉からお越しいただき、

ROUGH LABOでイベントを開催致しました♡

 

 

今回は、

ROUGH LABOにお越しいただいたことがある方

繋がりのある方にご参加いただき、

カヤックで活躍されている関西出身の社員さんをゲストにお招きし

社会人デザイナー・エンジニアのための勉強会

を行うという趣旨のイベントでした。

 

 

そのご報告です。

 

 

まず、はじめに

佐藤さんにカヤックの組織についてお話していただきました。

(お名前を押すとカヤックHPのプロフィールにとびます)

このプラズマ乳酸菌のCM動画、めちゃくちゃ面白いですよね。

プロデュース力がすごいです!

佐藤さんがカヤックのことを語り始めると、わくわく感が伝わってきます♪

 

 

 

続いて、、、

 

デザイナー京都出身「岩瀬茂樹さん」

カヤックさんのサービス「ぼくらの甲子園」

で制作されているこの新聞!

イラストレーターで「さ、今日は新聞の日だ!」と

みなさんで心を込めて作成されているそうです。

岩瀬さんは本当につくることが好きで、

いつも時間を忘れて制作されていそうな方でした・・・!

 

 

 

続いて、、、

VR部兵庫出身「原真人さん」

 

なぜVR部をつくったのかというお話なども聞かせていただきました。

(動画は良いところで切れてますが・・・)

 

なんだかお話の内容も最先端のような・・・

原さんはお話上手で、まったく知識がない私たちにもわかるように

お話してくださっていました。

 

 

私が一番印象的だったのは、

サービスを作っている社員のお二人と佐藤さんが

一番面白がって楽しそうにお話をされていることでした。

 

 

ゲームのユーザーさんのちょっとした声も逃さず

ユーザーさんも一緒になってゲームをつくっていく。

チャットのようなものでユーザーさんと会話されるのですね。。

 

他人の意見を聞き、受け止められる素直な人間になって

意見をいただいたらすぐさまに対応!

さらに関わる人たちを巻き込んでいく仕組みをどんどん作る

 

とってもシンプルですが、

これがwebサービスをバズらせる秘訣なのでしょうか。

 

 

webサービスに限らず、

すべての物事にもあてはまりそうですね。

 

とても大切なことを教えていただきました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

最後に一枚。

完全に写真をとることを忘れていたので、最後にのこったメンバーで。

とてもおだやかな雰囲気でした♡

 

 

面白法人カヤックさん

本当に良い人がたくさんいそうな会社です!

さすが「一番おもしろいコンテンツは仲間」ですね。

 

 

またイベントを開催したいなっ

 

 

イベント報告でした( ´ ▽ ` )ノ